〒340-0114
埼玉県幸手市東4-28-10
レインボーエンタープライズビル1F

電話マーク

お電話

メニュー

鍼灸 イメージ
見出しアイコン

鍼灸

原因不明の不調改善には
鍼灸がおすすめです

頭痛や肩こり、腰痛、倦怠感など原因不明の不調にお悩みの方もいるのではないでしょうか。

鍼灸は、心身ともに生じるさまざまな不調の緩和・改善が期待できる施術です。
鍼灸は自然治癒力を高める効果もあるため、ケガの早期回復を目指す方も利用しています。

しかし、鍼灸という言葉は聞いたことがあっても、具体的な施術内容やメカニズムが分からない方もいるかと思います。
こちらでは鍼灸のメカニズムや施術内容、効果についてご紹介します。

目次

このような身体の悩みを
抱えていませんか?

  • なんとなく身体がだるい日が続いている
  • 慢性的な肩こりがつらい
  • 冷え性を改善したい
  • 不眠が続くのでリラックスしたい
  • 胃の調子が悪いが、医療機関では問題ないと言われた
  • 鍼灸の施術に興味がある

鍼の施術の特徴

鍼の施術というと、鍼を打つので痛そうだというイメージを持っている方も多いかもしれません。
しかし、実際には痛みの少ない施術です。
鍼を打つことで身体にどのような仕組みで働きかけることができるのか、メカニズムや施術内容についてみていきましょう。

鍼とは

鍼は東洋医学に基づいた施術であり、古い歴史のある施術方法です。
西洋医学では症状を直接改善することを目的としています。
一方、東洋医学では身体のバランスを整え、症状や不調を解消することを目指します。

東洋医学においては、気(エネルギー)・血(血液循環)・水(水分)の3つのバランスが崩れることで不調が生じると考えられています。
そのため、鍼施術では気血を流すことを目的として、通り道である「経路」の各所に存在する「経穴(ツボ)」に専用の鍼を打っていきます。
経穴が鍼の刺激を受ければ気血の滞りが改善され、身体のバランスを取り戻すことで免疫力や自然治癒力が向上すると考えられています。

鍼の具体的な施術内容

鍼の施術では、身体にあるとされている361箇所の経穴から症状や身体の状態に合った経穴を探り、鍼を打っていきます。
経穴の大きさは500円玉くらいで、その範囲を鍼で刺激していきます。

鍼施術で使用する鍼は非常に細くて先端が丸い物になっており、医療機関で使用する注射針よりも痛みが少ないといわれています。
当院で使用する鍼の種類は、ディスポと呼ばれる使い捨ての鍼なので衛生面での安全性が高くなっています。

また、鍼が苦手な方には置き鍼の施術を行うこともあります。
置き鍼は、非常に短い針で浅く刺した状態をテープ固定する方法で、貼り付けたまま生活することが可能です。

お灸の施術の特徴

お灸というと、皮膚の上でお灸を燃やすため、熱いのではないかと考える方も多いでしょう。
実際に施術を受けていただくと、心地良い温かさで身体がじんわりと温かくなります。
お灸の施術のメカニズムや、お灸の具体定期な施術内容をご紹介します。

お灸とは

お灸も鍼と同様に、東洋医学の考えに基づいて行われる施術です。
鍼と異なる点は、経穴に熱刺激を与え血の流れを促進するという点です。

燃焼させたお灸を肌の上に置いて、熱刺激を与えていきます。
熱刺激により気血の流れが促進されることに加え、身体が芯から温まるといった効果が見込めます。

これにより、自然治癒力が高まるだけではなく、筋緊張がほぐされて肩こり腰痛の緩和なども期待できます。

お灸の施術内容

当院のお灸の施術では、艾(もぐさ)を使用しています。
艾はヨモギの葉の綿毛から生成された物で、リラックス効果も期待できます。

お灸の施術方法は、「直接灸」「間接灸」の2種類に大きく分けることができ、直接灸は、皮膚の上に直接艾を乗せて燃焼させます。
一方で、間接灸の場合は、艾の間に台座などを挟み熱を緩和する方法です。

また、灸頭鍼の施術も行っています。
灸頭鍼は、鍼の柄の部分に艾をつけて燃焼させる方法です。
鍼の施術効果とお灸の温熱効果の2種類を同時に得ることができます。

鍼灸で改善が期待できる
症状と効果について

鍼やお灸の施術は、人間が本来持っている自然治癒力を高めることにつながる施術です。
鍼やお灸ではどのような症状の改善が期待できるのでしょうか?
鍼灸で改善が期待できる症状と効果についてみていきましょう。

改善が期待できる症状

鍼灸の施術では、身体を流れる気血の滞りを解消することを目指します。
気血の滞りが改善されて促進されれば、次のような症状の改善が期待できます。

●日常生活における慢性症状

日常生活における不良姿勢や身体の偏った使い方は、筋緊張を引き起こして肩こり腰痛などの症状を引き起こす場合があります。

また、硬くなった筋肉が神経を刺激すれば手足に痛みしびれなどの慢性症状を発症させることもあります。
鍼灸の施術で気血の流れを促進することで、緊張した筋肉がほぐされ、慢性症状の緩和や改善が期待できます。

●顎の痛み

日常的に歯ぎしりや食いしばり、うつ伏せに寝るなどして顎に負担をかけていると、顎周りの筋肉が緊張して痛みが生じる場合があります。
鍼灸で気血を流すことで筋肉の緊張が緩和され、顎の痛みや動かしにくさの改善につながります。

●スポーツ障害・外傷

鍼灸では気血を流して身体のバランスを整えることで、本来持っている自然治癒力を向上が見込めます。
そのため、自然治癒力が高まることでスポーツのケガの早期回復が期待できます。
肉離れ捻挫打撲などのスポーツ外傷や、足底腱膜炎テニス肘ばね指オスグッドなどのスポーツ障害などのケガにお悩みの方におすすめです。

●冷え、むくみ

冷えやむくみは、血流不良によって生じると考えられています。
鍼灸の施術では血行が促進されるため、冷えやむくみの緩和・改善が期待できます。

見込める効果

鍼灸は身体に流れる気血を促す施術であるため、次の効果を見込むことができます。

●筋肉の緊張の緩和

日常生活の中で、身体の使い方や不良姿勢により筋肉には負担がかかってしまうことがあります。
すると、筋肉が緊張して硬くなってしまいます。
鍼灸では鍼やお灸によって筋肉に刺激が与えられ、筋肉の緊張が緩和されます。

●血流改善

鍼灸では、経穴(ツボ)に鍼やお灸で刺激を与え、血流を促進することが期待できます。
血流が促進されることによって栄養が身体全体に行き届くようになり、血流不良で生じていたさまざまな不調の改善につながります。

●神経症状の緩和

筋肉が緊張して硬くなれば、神経を圧迫してしまい、しびれこわばりなどの症状が現れる場合があります。
鍼灸で筋肉の緊張が緩和されると、圧迫が改善され神経症状の回復につながるでしょう。

 

うるおい鍼灸接骨院の鍼灸

鍼灸施術を受けたことがない方は、鍼は痛いイメージがあると思いますがほとんどの場合は痛みはありません。

鍼が太いほど痛覚である神経終末などに触れやすいため痛むことがありますが、初めての場合や通常使用するものは髪の毛の太さ以下のものが多いため、神経に当たりづらいので痛みは感じにくいのです。

鍼灸施術は、身体に微小の傷をつけることでその部分に血液や免疫細胞を集め自己治癒力を活性化させ改善させることにあります。
筋肉が固く、普通に指圧をするだけでは刺激が届きにくい身体の方は奥まで刺激が入るため、より施術後の変化が感じられる場合が多くあります。

いままで整体に行ったことがあるが、どこに行っても固いと言われた経験がある方はぜひ鍼灸施術を一度受けてみてください。

著者 Writer

著者画像
鈴木 潤
所有資格:柔道整復師
生年月日:1987年3月13日
血液型:A型
出身:幸手
経歴:整骨院歴9年(うち見習い3年) 整形外科リハビリ科3年
趣味:バス釣り・ダーツ
得意な施術:筋膜療法
ご来院されるお客さまへ一言:施術後に皆様の『あっ!』と変化を感じて頂ける瞬間が大好きです。些細なことでもお気軽にご相談ください。

COLUMN

【あの頃を思い出しましょう】 画像

【あの頃を思い出しましょう】

【筋膜リリースについて】 画像

【筋膜リリースについて】

【ぎっくり腰の原因】 画像

【ぎっくり腰の原因】

巻き爪症例ご紹介/幸手市/巻き爪補正 画像

巻き爪症例ご紹介/幸手市/巻き爪補正

【骨に異常なし!】 画像

【骨に異常なし!】

巻き爪症状と当院の施術法のお話 画像

巻き爪症状と当院の施術法のお話

TREATMENT

保険施術アイコン

保険施術

DRT(ダブルハンドリコイルテクニック)アイコン

DRT
ダブルハンドリコイルテクニック

EMSトレーニングアイコン

EMS
トレーニング

巻き爪補正アイコン

巻き爪補正

猫背矯正アイコン

猫背矯正

顎関節矯正アイコン

顎関節矯正

鍼灸アイコン

鍼灸

美容鍼アイコン

美容鍼

交通事故施術アイコン

交通事故施術

ABOUT US

うるおい鍼灸接骨院

住所

〒340-0114
埼玉県幸手市東4-28-10
レインボーエンタープライズビル1F

最寄駅

【幸手駅】徒歩23分/市内循環バス【東4丁目いいじまクリニック前】下車徒歩2分

駐車場

4台

10:00〜12:30-
15:00〜20:30----
お電話でのお問い合わせ

0480-48-6066

 
メールで問い合わせ24時間受付

BACK TO TOP

問い合わせアイコン

問い合わせ

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー